ファンだからこそ

このブログで犬以外のことを書くのは、初めてかもです。

ボクはSONYのファンなので、先日のNEWSを見て悲しい気持ちになりました。


E382A6E382A9E383BCE382AFE3839EE383B3E38080E78CBF.jpg

特定の世代以上の方はこのテレビCMを記憶されてる方も多いはず。

有名人でも何でもない、1匹の猿だけが画面に流れてました。

確か撮影場所も芦ノ湖とか。特別な場所でもないけど

今でも忘れられないCMです。

WALKMANが我が家に来て、初めて聞いた時の衝撃は有りませんでした。

頭の中で音がしてるって思ったほどでした。


今では音楽を持ち歩く、こんな事は意識もしないで生活の一部として行われてる事ですが

SONYが世界に先駆けて作ったムーブメントなんですよね。

製品だけでなく文化まで作り上げた。凄い事です。


きっと、こういう物を作り上げるって苦しかった事でしょう

技術もデザインもそして今までにないものを売るという事も。


でも、だからこそSONYは挑んだんでしょうね。


LLラジオカセットとかスカイセンサーとかフラミンゴとか

SONYの製品は本当に輝いて見えてました。

いや、カッコイイ商品には銀色に輝く『SONY』の文字があった気がします。



今、大型家電店舗に行って

光り輝く『SONY』の文字は見えなくなってきました。


SONY製品は沢山あります。でも、流石SONYって思える商品が無くなったような気がします。

勝手に言わせてもらえば、挑戦も挑発もSONYからは見えない。

その他大勢の一人になってしまった様な気がします。


一眼カメラで勝負するなら、ラクラクフォンならぬ

ラクラクサイバーショットでも作って欲しい。

小型化したデジカメの操作メニューが読みづらい年になってきました(笑)


サルのCMを越えるCMを見たい。

有名人を出すのはその他大勢、SONYだからこそサルで挑んだと思いたいです。


もう一度、世界を驚かせて新しいムーブメントを生み出すような製品を作って欲しい。

今、あるものでなく。これからの物を。

だって、それを作れるのがスティーブ・ジョブズも憧れたSONYなんだから。


真面目な技術と熱い魂。

それが銀色に光り輝く『SONY』の4文字


ファンだからこそ、もう一度見たいな、そんな銀ロゴ











コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ボクサー’S

Author:ボクサー’S
愛犬との日々の出来事です。

ボクサー 白黒チワワ 

蔵吉   日本テリア 

Bonito 白黒チワワ

東大阪生まれのボクサー
堺生まれの蔵吉 
加須市生まれのBonito 
  

最近の記事
ボクサーの誕生日時計
蔵吉の誕生日時計
BONITOの誕生日時計
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索