ありがとうございます

本当に沢山のお花や、励ましの言葉を頂き

ありがとうございます。

はや、21日も経ってしまいました。

なんか・・・あっという間に時間が過ぎてしまったようです。


IMG_0001_convert_20131223221143.jpg

凄く、すごく、寂しく、

未だ、たまに思い出しては胸がつまる思いもします。


DSC0a (263)

家に帰っても、ボクサーが居ない。。。

いつも家に帰ると、ボクサーが靴下を脱がしてくれるのが我が家の習慣でした。

いつの間にやら覚えたのか、靴下を脱ぐともう何処にも行かない事が分かっているのか

家に帰るなり、靴下を脱がせては自分の場所に隠していました。


DSC_0164_convert_20131223221118.jpg

ただ、思い出すのは楽しい事ばかり。

ボクサーは雑誌、本、テレビと色々と出させて頂いていたのです。

某有名カメラマンには『アイドルとかよりいう事聞いていつもこんなならな~』って、笑

この画像はその中でもNGに近い感じですね~

待て、良しと共にフライング気味にペロペロ。鼻にもクリーム付けちゃって


DSC05247_convert_20131223221048.jpg

白黒兄弟では、マイクロバブルの公開モニターも一緒にやったりしました

年に1~2度は喧嘩もしましたが、弟思いの兄・兄を大好きな兄弟でした。

蔵吉が来た時は、完全無視。

目の前を通っても、目の前で吠えても何もいないよ~ボクの前にはって感じで

ただ、初めて白黒兄弟で遠出した鎌倉散歩で

蔵吉が初めて見る多くの人混みに震えていると、クンクン近づき『ボクの後ろに付いて来な』と

先頭を歩いて、人が近寄ってくると前に出て撫でられてました。

実は知らない人に撫でられるは大嫌いなボクサーが男気を見せて・・・

それ以来、白黒兄弟は急に仲良くったのです。


IMG_0006_convert_20131223221214.jpg

蔵吉は凄く元気です。

一応クラキチ君の名誉の為に・・・蔵吉も一度、犬のごはんの本に掲載されています


ボクサーが居なくなってから

なんか、急に大人になった部分があるみたいで

蔵吉(改)になったようです。

ま~全部変ったわけではないですが~


なんか、チワワの居ない我が家は・・・なんです。


でも、蔵吉が居てくれるお陰で

色々癒されています。






本当に皆様、色々ありがとうございました。

蔵吉共々、これからもよろしくお願い致します。

                      ボクサー’S 

お星様に


2013年12月3日

14歳1ヶ月28日目

ボクサーが星になりました。

苦しんだ様子も無く、本当に静かに・・・永い眠りに付きました。


00_fir.jpg

ネットでボクサーを見て、縁があったのか

ボクサーの方が我が家を選んでくれたような感じで我が家に来てくれました。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/boxers-gym/boxer_004.htm
         ↑
我が家に来るまでの経緯が載っています

実は迎える前から今日の事を話し合っていたんですが・・・

実際にこの日を迎えると・・・


a+(323)_convert_20131204211849.jpg

アレルギーも有って、エリザベスカラーを3年間も付け続け

寝る時も、遊ぶときもエリカラのまま

12年間ぐらいこの画像で噛んでるこの同じおもちゃが一番好きで

このオモチャを持って来て、カミカミしながら寝ちゃったり。


cp aki 4

ボール投げも大好きで、小さなボールを

20m以上遠くに投げてもちゃんと取って戻ってきては

『もう一度』って感じで尻尾フリフリ

お友達からは体育会系チワワと言われてました。


K繧ウ繝ャ譁ー菴・_convert_20131204212003

お友達と遊ぶのも大好きで、

大好きなお友達と会うと、『遊ぼうよ~~~』って

しつこい位『遊ぼう、遊ぼう』って

特に大親友のガウディ君とは色々な思い出があります。


0626 karuizawa c

幼馴染みであり、心の恋人のナナちゃんも特別な子でした。

チワワとパピヨンだから許されぬ恋でしたが

公園で毎週のようにデートして、大きなワンコが来ると

ナナちゃんを一生懸命守るナイトをしてました。

公園から愛の逃避行したこともあったり、散歩でナナちゃんのお家の方に行くと

勝手にナナちゃん家に向かおうとしたりしてました


0209 kc e

そして、ミュンスターレンダーのCOCOちゃんも大好きなお姉ちゃん

体の大きさも全然違うのに、どうしても会いたいお姉ちゃんでした。

COCOちゃんが視線に入ると尻尾ブンブン。

小さい体で猛アピール。

後ろを付いて回って、楽しそうにしてました。


0606 dog inc c

蔵吉を迎える前に

ボクサーだけで『日本テリアオフ会』に参加させていただいた事があります。

ボクサーと日本テリアの相性を見たくて。

当時のボクサーはアトピーの痒さからくるイライラの為か

仲のイイお友達しか遊ばない状態だったんです

なので、実は飼い主としては凄く心配していたのですが・・・

凄く楽しそうに遊ぶボクサー、こんな楽しそうにするのは驚きでした。

そして、他犬種を受け入れてくれた日本テリアのお友達とその飼い主さん達を見て

日本テリアが良いと確信し、翌年、蔵吉を迎える事が出来ました。


IMG_0042_convert_20131204211924.jpg

この日が来るのは分かってました。いつかくると。。。

家で看取りたくて、入院はさせなかったのです。

もしかしたら、病院で預かってもらえば、もう少しだけ長生き出来たかもしれなかったのですが。


ボクサーが息を引き取った瞬間は2人して寝てしまっていました

静かに、音も立てず息を引き取ったみたいです。寝たままの姿勢でそのままって感じでした。

きっと、最後の姿を見せたくはないだろうなって思っていました。

そういう性格のボクサーだったので・・・


最後にボクサーの体を綺麗に拭いているときに

蔵吉は一生懸命小さくなったボクサーの体を舐めて

『お兄ちゃん、起きて、起きて』って感じで今まで一度もしなかった様に体を舐めてました。


ボックス・・・

家を選んでくれて、本当にありがとう。

ボックスが来てくれたから、凄く素敵に人生が変ったよ。

沢山の出会いも、旅行も、そして蔵吉も

ボックスが居なかったらこうは成らなかった。


この子を幸せにして頂けるならお代は要らないと言われ

最後まで幸せにしますって約束して、君を迎え入れたけど

何度も何度も、もし君が違う家に迎えられてばもっと幸せになってたかも。。。って

ボックスが来てくれてからそう考えた事もあったよ。


違う名前で、違う家でもっと楽しい日々を過ごせたかもしれないね。


どうしても、家で最後を迎えて欲しかったから無理させちゃったかな・・・

もっと、色々な所に違う家の子なら連れて行ってもらえたかな・・・


迎える時の約束、守れなかったかもしれないね。

ごめんね、ボックス



でも、でも、

いつまでも、いつまでもボックスは家の子だよ。



大好きだよボックス。

ありがとう。

また、逢おうね




プロフィール

ボクサー’S

Author:ボクサー’S
愛犬との日々の出来事です。

ボクサー 白黒チワワ 

蔵吉   日本テリア 

Bonito 白黒チワワ

東大阪生まれのボクサー
堺生まれの蔵吉 
加須市生まれのBonito 
  

最近の記事
ボクサーの誕生日時計
蔵吉の誕生日時計
BONITOの誕生日時計
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索