神戸に愛犬と泊ったなら 

神戸って観光地ですよね。なら、是非、愛犬と行きたくなります。

愛犬と一緒に泊れるホテル『北の坂ホテル』に宿泊すると思うんです。

日中の観光は色々ありますが、食事はどうしよう?って思いませんか??

勿論、1階にある『Candy』でも十分美味しいのですが。

神戸らしい物も食べたいってそんな時に少しでもお役に立てるように・・・


DSC_2562_convert_20151019223525.jpg

ホテルの入り口を背に左手に歩くと駐車場が右側にあり、

そしてその先にすぐに神戸牛丼『広重』があります。

小さいお店ですが、最近は必ず行列が出来ていますから直ぐに判る筈。

牛丼というより、すき焼きに近い感覚です。

テイクアウトですから、行列は無視してお店に入り注文。

そうすると並んでいるお客さんを計算して、お店のご主人が何時頃取りに来てください。となります。

ホテルに一度帰るも良し、その辺りを散歩するも良しです。

お値段は1,200円也


DSC01793_convert_20151019223637.jpg

次のお店は、もう少し歩きます。

中山手通りを横断して北野坂通りを駅の方に向かって行きます。

駅に向かってどんどん行くと、左手に『菊水』があります。

一階はお肉屋さんです。ボクサーも蔵吉もここで神戸牛を買って、ホテルで湯煎して食べました。

で、今回、ボニートにはまだ早いよね~と思いながらお店を見ると・・・

お弁当を始めていました。

お弁当を注文してからお肉をカット、そして調理をしてくれます。


DSC00444_convert_20151019223601.jpg

神戸牛弁当・和牛弁当・和牛ステーキ弁当の3種類がありました。

画像は神戸牛弁当1,296円也。

流石、お肉屋さんの神戸牛!ってお弁当です。


DSC01795_convert_20151019223748.jpg

ホテル前の不動坂から中山手通りに出て右手に歩くと直ぐに北野坂。

信号を直進して歩くと『にしむら珈琲店』中山手本店があります。

ここもテイクアウトが出来るようになりました。

『フレッシュいれますか?』と聞かれると関西に居るんだな~って思います。

東京ではフレッシュとは言いませんから。

神戸の珈琲は美味しいですよ~


DSC01794_convert_20151019223712.jpg

『にしむら』を出て、中山手通りを挟んで反対側にあるのが

たこ焼き『丸幸水産』。このお店はチェーン店です。

たこ焼きを先に頼んでおいて、焼き上がるまで待つ間に『にしむら』で珈琲を買うのも良いかもです。


DSC01796_convert_20151019223821.jpg

こっちのたこ焼きは『焔』です。

ホテルを出て中山手通りに出ると通りの向こうはローソンがあります。

ローソンの前の横断歩道を渡ると『焔』。ここのたこ焼きは美味しいですよ~

そこからすぐそばに『ビリケン』さんも居ますか。お店の人に尋ねれば教えてくれると思います。


『焔』の通りの反対は不動産のセンチェリー21。不動産屋の方にわたり駅の方にちょっと行くと

『ChocolatRepublic』があります。神戸スィーツを買ってホテルでほくそ笑むのも一興です。




今回はホテルからゆっくり歩いても10分以内の場所を選んで書いてみました。

神戸牛。珈琲。たこ焼き。スィーツ。

2,500円ぐらいでこの4つを部屋で食べれますよ~


3日目 続き サロン・ド・カピラ にて

3日目、須磨寺散策の後は、勿論、サロン・ド・カピラです。

今回は3組4頭の日本テリアと、カピラさんのホスト、それにボニートが集まりました。

今まで、ボクサーも蔵吉も駅に着くと、サロンに一目散。

門をくぐりドアの前でクンクン鳴いて帰って来たよ~って感じでしたが

今回は初訪問のボニート、周りをキョロキョロしながら一緒にサロンへ。


1_convert_20151015211810.jpg

ホストのラペ君

初めて訪問した時はネネさん・ハリさん・ラペ君と、ボクサー、蔵吉でお家の周りを走り回っていましたが、

今では貫禄十分。

会うなり近寄ってきてくれて、ナデナデさせてくれました。


2_convert_20151015211922.jpg

こうめちゃん・てんちゃん親子

今回はニュージェネレーションズに押され気味でしたが

いつ見ても美人親子です。

まだ、パピーだったこうめちゃんを蔵吉が気になって気になって動くたびに後を追っていたのを思い出しました。


3_convert_20151015212134.jpg

エアーおやつに必ず反応してくれる親子が可愛くて。

意地悪と判りつつ、ついついエアーおやつしちゃいます。

親子と同じカラーを蔵吉も頂きました。ブルーのカラー。

他の首輪や同じ様なチョークも沢山持っていたのですが

頂いたカラーを見せると自分から首をいれた程、蔵吉はブルーのカラーが大好きでした。

今は我が家にまだある蔵吉の壺の上にカラーをかけています。


4_convert_20151015212101.jpg

ベガちゃん。7月で1歳になった女の子

ご家族は皮膚の事でお悩みの様でしたが、

思春期の女の子。少し肌荒れしてるだけだよね~

もうちょっとしたら、必ず落ち着くからきっと大丈夫。

ボクサーで散々アレルギーの事を見続けましたが、

自然体で居る事が一番って風に行き着きましたよ。

沢山、ボニートと遊んでくれてありがとうね!ボニートの初恋の相手かも??


5_convert_20151015212039.jpg

官兵衛くん。上のベガちゃんと同胎の兄弟犬です。

凄く人懐っくて、膝の上にちょこっと乗って、ずっとペロペロ・ペロペロしてくれました。

なんか楽しそうな顔したり、遠くから見てくれる顔が蔵吉に何処となく似てて

ペロペロされながら何度も抱きしめてしまいました。

官兵衛クンもボニートと走り回ってくれました。ありがとうね~


6_convert_20151015211849.jpg

1歳の小型白黒犬同士。

ボニート・ベガちゃん・官兵衛クンと所狭しと遊びまわってました。


流石、兄弟というべきか、官兵衛クンもベガちゃんも沢山ペロペロしてくれて

久しぶりに日本テリアを堪能する事が出来ました。


ボニートも凄く楽しかったみたいで、ホテルに帰ってからもハイテンションで

部屋の中を飛び跳ねながら遊びまわってました。

凄く楽しく、嬉しかったに違いません。


また、関西に行く時は遊んでくださいね~







神戸市内観光

最終日は神戸の市内観光をしてきました。

勿論、白黒兄弟の系譜なので

朝一の散歩からです。


001_convert_20151012211831.jpg

ボクサーも蔵吉もお世話になった、あの『おじさん』との記念撮影

002_convert_20151012211858.jpg

風見鶏の館の前で記念撮影もしてみました。

もし、『北の坂ホテル』に愛犬と宿泊したら、の参考パターンを今度書いてみようかと思っています。

乞うご期待です。


004_convert_20151012211941.jpg

市内観光は元町の相生町にあるファミリア本社前からスタートです。

ビルの角にスヌーピーの石像があります。

白黒つながりで記念撮影してきました。


005_convert_20151012212005.jpg

その後、近くの港まで歩いて、観光船に乗ってきました。

約40分で神戸港を1周するクルーズ

ここでも潜水艦や造船所とかも見れます。


007_convert_20151012212056.jpg

戻ってきた後は、神戸の象徴の一つ神戸ポートタワーと記念撮影

真下から見上げるタワーはやはり迫力満点です。


006_convert_20151012212027.jpg

神戸港には『飛鳥Ⅱ』が停泊していました。

国内最大級の豪華客船だけあって、隣のホテルに負けないくらいの大きさでした。


今回の旅行で唯一のアクシデントがあって

デジタル一眼レフが故障して、フルオートやハーフオートでの撮影が出来ませんでした。

全てマニュアルで撮らねばならず、露出やピントがかなりいい加減な画像になってしまいました。


でも、関西ツアー楽しかったです。

旅の途中で沢山の人に話しかけられたり、新たな発見をしたり。


帰ってきたばかりなのに、また、行きたく(戻りたく?笑)なっています。




須磨寺

今日は須磨寺に行ってきました。

須磨寺は高野山と同じ真言宗のお寺で、その他三寺院があります。


IMG_0097_convert_20151011212556.jpg

山陽電鉄の須磨寺を出て左方向に商店街がありその切れ目に休憩所が

休憩所の隣には茅の輪があります。

ボニートの健やかな成長を祈願しながら茅の輪くぐりをしました。


IMG_0099_convert_20151011212803.jpg

休憩所にはボクサーも蔵吉も顔を出した

顔出し看板があります。

勿論、ボニートも顔出し


IMG_0125_convert_20151011213236.jpg

休憩所の前の信号を渡るともう少し参道が続きます。

お大師様の日である21日はこの辺りは出店が出て賑やかになります。

初めて須磨寺を訪れた日は21日で縁日が立っていました。


IMG_0114_convert_20151011213022.jpg

山門を抜けて、右手にある手水舎で清めてからさらに参道を進むと左手に桜寿院の横に

平敦盛(右側)と熊谷直実(左側)の一の谷の戦いの像が

平家物語での一番の悲話ありながら美しい場面を再現しています。

桜寿院には高野山東京別院にもあるダルマのおみくじがあります。

機会があれば是非、このおみくじを引いてみてください。


IMG_0119_convert_20151011213159.jpg

蓮生院の左奥には弘法大師の立像が。

東京別院にも同じ様な立像があります。

今回の旅行では沢山の弘法大師の像を見る事が出来ました。


IMG_0117_convert_20151011213109.jpg

この石段を登ると須磨寺があります。

今回はボニートは石段の下までしか行きませんでしたが

ワンコも須磨寺の境内の中まで行くことは出来ます。


IMG_0105_convert_20151011212928.jpg

石段の下、左手には宝物殿があります。

その前にベンチがあって一息付く事ができます。

ベンチの横にある亀の背中に載ってる七福神とか目が回ったり首が回るカエルとか

須磨寺一帯には面白い像が沢山あるので、1つ1つ見て回るのも面白いかもです。


須磨寺のるるぶ的ブログになりましたが、

是非是非、訪れてもらいたいお寺なのです。


この日は須磨寺散策とボニートが大ハッスルの同世代日本テリアちゃん達との集いをしました。

後半は後記で書きます~




西へ

今日は西へ向かいました。

一度行って見たかった、呉に行きました。

おのずと知れた、呉は造船の町

造船って小さい頃から馴染みがあって、今でも大好きです。

神戸が好きな理由の一つも神戸も造船の町だからかもですね。


DSC01643_convert_20151010213317.jpg

『てつのくじら館』こんな施設は日本中でココだけかもです。

潜水艦専門の史料館。

潜水艦の中に入れて、潜舵席に座れたり、潜望鏡を覗いたり。

史料館内では海上自衛隊の方がいたり、多分退役された方が説明してくれたり。

凄く楽しかったです。


DSC01661_convert_20151010214254.jpg

『てつのくじら館』の道路の隣は『大和ミュージアム』

ミュージアムの裏手は公園になっています。

公園の入り口は大和の主砲弾のモニュメントがありました。


DSC01668_convert_20151010221059.jpg

ウッドデッキには大和の形のタイルが貼ってあり

なんか大和の甲板に居る感じでした。

平和な時代だからこんな事も感じられるって痛感しました。


DSC01662_convert_20151010214349.jpg

何故か公園にはワンコのオブジェが

ボニートは動かない友達の匂いを嗅いだり、

目の前に行って、遊ぼう、遊ぼ!一生懸命誘ってみたり(笑)

最後はこっちを向いて、この友達変だよって顔してました。


DSC01698_convert_20151010221232.jpg

広島市内に戻って、今度は本当のワンコとご対面。

フレンドリーな所は父親譲り?のピース君

普段はマロンお兄ちゃんに遊んでっとしているらしいのですが、

今日はボニートに遊んで攻撃されて

いつもとは逆の現象に困惑気味のピース君。

ボニートはお構い無しにクンクン、クンクン。


もし蔵吉がいたら蔵吉もボニートのしつこさに

同じ様な表情をしたのかな?なんて想像したりしちゃいました。


少し遠い場所に越したけど、元気そうでなによりでした。

また、会おうね。可愛い息子のピース君。












プロフィール

ボクサー’S

Author:ボクサー’S
愛犬との日々の出来事です。

ボクサー 白黒チワワ 

蔵吉   日本テリア 

Bonito 白黒チワワ

東大阪生まれのボクサー
堺生まれの蔵吉 
加須市生まれのBonito 
  

最近の記事
ボクサーの誕生日時計
蔵吉の誕生日時計
BONITOの誕生日時計
FC2カウンター
リンク
最近のコメント
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索